コンサルタント紹介
現実解を提示し、最後までやりきるのがグラビス流


 

仲林 功丞  Kosuke Nakabayashi  

シニアマネージャ

ビジネスイノベーション事業部

長期的な視点で、
ビジネスとITの両側面から
課題解決に取り組みます


ビジネスとITが高度に依存しあう現代社会において、組織としての総合力だけでなく、「個」のレベルでビジネス設計とシステム設計・開発スキルはより一体化していく必要があると考えています。現実問題として、技術軽視のコンサルタント、業務理解のないエンジニアによって、複雑かつ場当たり的なシステム構築がなされ、導入後にシステムがビジネスの足枷となることが少なくありません。
ITプロジェクトにおける最上流から最下流までの豊富な経験から、長期的な視点でビジネス・システム設計を行うことで、ITを最大限活用し、継続的なビジネス発展に寄与する経営基盤構築をお約束いたします。

◆仲林功丞のキャリア◆

基幹システム導入コンサルタントを軸とし、大企業から中堅企業にわたり数々の新規ビジネス・プロジェクト企画構想およびビジネス・システム設計に従事。
企画構想から要件定義・開発・稼働・保守まで一貫した導入コンサルティング経験および、開発・開発管理において豊富な経験を持つ。主に製造業、卸売業、商社のお客様におけるロジスティクス領域を中心とし、ビジネスコンサルタント、プロジェクトマネージャとしてITコンサルティングに携わる。