コンサルタント紹介
現実解を提示し、最後までやりきるのがグラビス流


 

浦上 芙見生  Fumio Uragami  

マネージャ

ビジネスイノベーション事業部

現実的な改善と高い視座に立った
改革の両輪に強みがあります 


製造業、小売業の基幹システム導入、業務改革に豊富な実績があり、目の前のコスト削減、効率化を最短で実現します。また、クライアント業務を一番よく理解する会社の主治医として共に二人三脚で事業の高度化を成し遂げることをお約束します。
また、その後のクライアントの成長戦略についても高い視座に立ったコンサルティングにてサポート致します。システムを導入する。業務を効率化する。それだけではなく、新しいエコシステムの再構築の支援についてもご期待頂きたいと思っております。

◆浦上芙見生のキャリア◆

基幹システム導入を行うシステム会社にて、プログラマーとしてキャリアをスタート。
大手コンサルティングファームを経て現職。基幹システムを用いた業務改革を行う。
コンサルティングを中心に従事。最下流から最上流まで豊富な経験を基にした現実的なITコンサルティングに強みを持つ。
現在は、パッケージに拘らない基幹システムの導入及びDX支援に従事。